English

MEME ミーム

来日決行! ナイト・レンジャーの心意気!

えー、さてさて、海外アーティストの来日キャンセル、延期などが多発しまして、楽しみにしていた公演が吹っ飛び、がっくりされている音楽ファンも多いのではないかと思います。
そんな中「俺たちは行くぜっ!!!」 と、燃えているのが、こちら ナイトレンジャー

↑ こちらは新曲 Growin up in California  なかなかゴキゲン!
フロントマンのJack Bladesに電話インタビューさせていただきました~
話し方からして、まさに西海岸の太陽サンサンって雰囲気の、すてきなおじさまでした
「日本のみんなが、YEAH~!って大騒ぎする理由をつけるために、まずは今、俺たちが行かなきゃ!」って、張り切って語ってくれましたよ
みんなでROCKしに行ってみちゃいますか!
夏を運んできてくれそうな、元気なアルバム 
サムホエア・イン・カリフォルニア をひっさげて、6月9日~14日のあいだ、大阪、名古屋、東京と計4公演です。
今回のインタビューは 
大人のロック! 2011年夏号【Vol.27】 2011年 07月号 [雑誌] に掲載されます!

サムホエア・イン・カリフォルニア サムホエア・イン・カリフォルニア
(2011/06/08)
ナイト・レンジャー

商品詳細を見る
自伝的作品 Growin Up In California をはじめ、ゴキゲンな夏仕様の音楽が詰まった明るいロックアルバム! 

希望の街

ロックバンドJOURNEYのギタリストでリーダーのニール・ショーンに電話インタビューさせていただきました!
新アルバムECLIPSEについて、色々とお話を伺いました
元気いっぱいの、早口で、たくさんしゃべってくれましたよ! 音楽と同様、とってもパワフルな感じの方でした。頼れるボス、って感じかな?
記事は来月発売の大人のロックに掲載されます!
YouTubeで見つけたフィリピン人の歌手をリードボーカルに起用した、というロック界のシンデレラストーリーは有名ですが、そのボーカルのArnel Pinedaが今回もまたいいんです!
とはいえ、やっぱり主役はニールのギターですね~ というのが私の感想。
アメリカではラジオ用のシングル CITY OF HOPE がすでにヒット中。
今の日本がちょうど必要としているような曲です! パワーをガツンと注入されます!

Myspaceミュージック で、 Journey の歌をもっと探す

エクリプス(ECLIPSE) エクリプス(ECLIPSE)
(2011/06/01)
ジャーニー(JOURNEY)

商品詳細を見る

ネットに載っていたので歌詞も紹介しちゃいましょう
CITY OF HOPE by Journey
People waiting for some kind of sign from above,
Lost in the shadows of doubt, need a message of love,
Nothing is certain in uncertain times,
Hard to see beyond the greed and the crime,
Oh, the faithful refuse to give up,
Homeless and hungry survive just enough,
Learn to smile through it all,
They are blessed from above
Never stop believin,
Change will come
There’s a city of hope beyond our fears,
Where miracles happen,
Where truth can be heard,
Don’t you wanna go to the city of hope
On the edge of the world, across oceans of blue,
It’s a place where a dream has a chance to come true,
Don’t be fooled by illusions, or falling from grace,
Make your own destiny
Find your own place,
Where the streets beat the last things of trouble over own play
Never stop believ’n,
Change will come
There’s a city of hope beyond our fears,
Where miracles happen,
Where truth can be heard,
Don’t you wanna go to the city of hope
Founded on faith,
Connecting us all,
A network of love to answer the call,
yeah, that’s where I am from
The city of hope
I hear them whisper, “Sendin a prayer,”
A cry to the spirit where they no longer wonder
Never stop believin,
Change will come
There’s a city of hope beyond our fears,
Where miracles happen,
Where truth can be heard,
Don’t you wanna go to the city of hope

ミラノで新品のMOLESKINEを!

イタリア・ミラノで毎年4月に開催される国際的なデザインの祭典「ミラノサローネ」Interni Mutant Architecture & Designが、いよいよ明日から始まります
デザインには「エンドユーザー」という立場でしか関わりのない私のような者でも、思わず見学に行きたくなっちゃうおしゃれなイベント。
今年の注目は、日本にも熱烈なファンの多いノートブックの老舗moleskineの新シリーズが発表になるということ。
サイトに姿を現した新シリーズのイラストはこんな感じ ↓
moleskine
この発表に先立ち、ブランディングを担当するMoleskine社CEOのArrigo Berni氏に電話インタビューをさせていただきました!

電話越しにもイタリアンなダンディーな感じがびしびしと伝わってくる、すてきな方でした! スタイリッシュな新作のシリーズについては、日経トレンディネット で詳細が間もなく公開されますので、是非、チェックしてくださいね!